「ほっ」と。キャンペーン
Top
カテゴリ:Hawaii( 7 )
8フィートの週末
c0123210_22525550.jpg


ハワイに憧れる何年も前から、僕は片岡義男の小説を通じてハワイに触れていた。
日本とアメリカ人のクォーターとして生まれた彼の書く小説には、舞台が日本であっても、
カリフォルニアであっても、なぜか僕には行ったこともないハワイのようだと思えたのだ。

そしてずいぶん時間が経って、初めてハワイに行ったとき、ホノルル空港を出て僕がまず
思ったのは「まるで片岡義男の小説のようだ」ということだった。



(ロイヤル・ハワイアン・ホテルのロビーから)




------------------------------------------------


《f3.5》ローライによる写真5人展
[PR]
by ash1kg | 2010-06-20 23:10 | Hawaii
ALOHA STATE
c0123210_12503550.jpg


ハワイにはバス以外の公共の交通機関はない。
ワイキキに向かう道路は、朝夕、パラダイスには不釣り合いなほどの渋滞に見舞われる。
その1台1台に虹の絵が描かれたナンバープレートが付いている。

「ALOHA STATE」

歓迎を意味する言葉をナンバープレートに刻んでいる場所は世界中探してもここだけだろう。






------------------------------------------------


《f3.5》ローライによる写真5人展


週末はフリーエントリー。
HOLGAで撮ったものをアップしました。
[PR]
by ash1kg | 2010-06-12 12:58 | Hawaii
Dump no waste.
c0123210_061748.jpg


「ゴミを捨てるな!」

まるでネットの海にゴミ写真をばらまく誰かさんのようだ(笑)。
[PR]
by ash1kg | 2010-06-11 00:08 | Hawaii
空がグラデーションに染まる
c0123210_15495392.jpg


夕日が海に沈んだあとの僅かなあいだ、残照と夜が空にグラデーションを作る。
群青色が漆黒に代わると、ワイキキに昼間とは種類の違う猥雑な喧噪が響き、
今度はナイトライフの始まりだ。







------------------------------------------------


《f3.5》ローライによる写真5人展


毎週水曜担当。エントリー、更新済みです。
[PR]
by ash1kg | 2010-06-09 15:56 | Hawaii
c0123210_0201996.jpg


ホノルルに着いてまず思うのは町に注いでいる日差しの明るさだ。
サンフランシスコの眩しさとは違うし、行ったことはないけれど、コート・ダジュールとも
アンデスの日差しともきっと違うのだと思う。
ホノルルの光はまぶしいだけではなく、強くキラキラと輝く透明な日差しなのだ。


「サングラス、しないの?」

アロハシャツのポケットにつっこんだままのサングラスを指さして彼女は言った。

「こんなにきれいな光なのにもったいなくてさ」

彼女は不可思議な色をしたスムージーを口に入れながら、さほど興味がないように
「ふーん」と言った。
イントネーションがちょっとだけおかしな彼女の日本語を僕はいまもよく覚えている。







------------------------------------------------


《f3.5》ローライによる写真5人展


僕のエントリー担当日は毎週水曜日です。
[PR]
by ash1kg | 2010-06-09 00:43 | Hawaii
シャワー
c0123210_13357.jpg


「シャワーが来るね」

乾いた空気に湿気が混ざり始め、風が少しだけ重さを増してくると、やがて頭上の空が
明るい鈍色に変わり、優しいシャワーのような雨が降り始める。

ハワイには一日の移ろいにちゃんとした目印があり、予感がある。
明日は風が強いな。明日は一日曇るだろう。
風があれば朝からサーフボードを持って海へ行こう、雨ならゆっくり読書を愉しもう。
そういう予感が生活と親しくつながっていることが季節感から切り離されてしまった東京で
暮らしている僕にはひどく羨ましく見える。

「どこかに入ろうか?」
「すぐに止むよ」

こんな短い会話があちらこちらで交わされているあいだにシャワーは上がり、町全体が
黄金色に輝き出すと、遠くに虹がかかる。
15分も歩いていればスコールで湿った服もすっかり乾くはずだ。






------------------------------------------------


《f3.5》ローライによる写真5人展


(貼るの忘れてた^^;)
[PR]
by ash1kg | 2010-06-07 13:07 | Hawaii
Sunset
c0123210_21171898.jpg


世界でいちばん好きなホテルはどこかと聞かれたなら、僕は迷わずモアナ・サーフライダーの旧館と答える。
世界のホテルのどれだけをオマエは知っているのだという指摘はこれ以上なく正鵠を得たものだが、たとえ
世界中のすべてのホテルに泊まったとしても、僕はおそらくこの場所を選ぶと思う。

設備は古いし、サービスだってもっと良いホテルはたくさんあるはずだ。
でもテラスからサンセットをただ呆然と眺めた記憶が残っている限り、僕はここに憧れ続けるのだろう。

(あ、いや、ロイヤル・ハワイアンが良いとか言い出すかも知れないな)


-------------------------------

しばらくの間、バランス調整のため、カラーの写真をアップします。
昔撮ったものばかりだから、笑わないで下さいマセ。
[PR]
by ash1kg | 2010-06-06 21:18 | Hawaii



影と光、記憶と個人的な記録
by ash1kg
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
My Web Site
Rm.303

Bookmarks


ash1kg - Flickriver

以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
カテゴリ
全体
写真日記
Daily Snap
Book
記録
日々雑感
写真展感想
読書メモ
Rough Side
徒歩15分の放浪
Smooth Side
寫眞萬手控
HOLGA
寫眞昔日談
写真展
Colors
Non-class
Hawaii
chicago
新宿
T01
Text Only
非公開
今日の日記
未分類
タグ
(29)
(29)
(16)
(12)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真/画像の無断使用禁止
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧