Top
カテゴリ:Smooth Side( 58 )
とある日の稲村ヶ崎
c0123210_225969.jpg


ごく当たり前の風景を眺めることで取り戻せる穏やかさもある。
[PR]
by ash1kg | 2010-11-19 02:26 | Smooth Side
犬も歩けば
c0123210_0383725.jpg


今日から3月。
先が見えているんだか見えていないんだか判らないまま、なんだかジタバタしている間に
もう1年の6分の1が過ぎてしまった。
とにもかくにも今日まで辿り着いていることに感謝するべきなのか、はたまたこれから先の
ことを思い憂う方が良いのか。

若い頃は「先が見えないから楽しいんだ」などと平然と言い放っていたが、二つに折り
たたんだら、もう一方の端は確実にあちらの世界という年齢になっては、「ない」先に向けて
どう生きていくのかを考えざるを得ない。考えたとしてもその通り世界が回っていくなんて
夢のまた夢なのだけれど。

犬も歩けば棒に当たるというのだから、人だって動き回っていれば何かに当たるんじゃないかと
愚にも付かないことを考えてばかりいる今日この頃である。
[PR]
by ash1kg | 2010-03-02 00:45 | Smooth Side
絶望=苦悩-意味
c0123210_0244947.jpg


だから苦悩には意味があるのだそうだ。



(旧フランス大使館)
[PR]
by ash1kg | 2010-02-17 00:27 | Smooth Side
川越 (アウトテイク)
c0123210_23311272.jpg


いま見直してみても、初めて使ったにしちゃ、まあ合ってた方かな。

----------------------------------------

昨日まで、GR-Dのバッテリーチャージャーが見つからなくて、バッテリー切れのまま
先週は1枚も写真を撮らなかった。
ここまで長く撮らないでいるのは久しぶりのこと。
だが、そのあるいみ気楽な状況を楽しめたかと言えばまるっきり逆で、目の前を通り
過ぎていく多くの光景がそのまま消えていくことに、やたらとストレスを感じた。
カメラを持っていたら撮っていたかどうかはわからない。だが撮れる状況にあるというのが
何より大切なのだと思う。
[PR]
by ash1kg | 2010-02-08 23:34 | Smooth Side
池袋 15:21
c0123210_0485289.jpg


多くを把握している場所だからといって、撮りやすいとは限らない。
逆に知っているからこそ撮りづらいことの方が多い。
カメラを手に池袋を歩くたびに僕の目の前に広がるのはかつてそこにあり、
いまはすでに消え去ってしまった光景ばかり。
記憶の中のスクリーンにいくつもの場面が甦り、目の前の風景に意識が
戻るたびに、撮れないことを嫌というほど思い知らされるのだ。
[PR]
by ash1kg | 2009-12-07 00:53 | Smooth Side
江ノ島九景
c0123210_22415039.jpgc0123210_224204.jpgc0123210_22423716.jpg

c0123210_22434141.jpgc0123210_2244354.jpgc0123210_2248785.jpg

c0123210_2248401.jpgc0123210_2249955.jpgc0123210_22493159.jpg




(クリックすると拡大します)
[PR]
by ash1kg | 2009-11-18 23:02 | Smooth Side
美の定義
c0123210_1452019.jpg


美とは何か。確かに定義するのはとてつもなく難しい。

誰かにとって美しくあり、誰かにとって目を背けるほど醜く、誰かにとって希望となり、
誰かの絶望を具現化し、誰かを癒し、誰かを傷つけ、誰かに特別なものでありながら、
誰に対しても平等に開かれ、そんなさまざまなことをたった一つで何一つ矛盾することなく
あらゆる方向へ伝えてくれる何か、ということになるのだと僕は思う。

要するに美は人それぞれの中にあって、「美」と呼ばれるあらゆるものはねじ曲げることも
誇張することもなく、我々の心の内をそのまま映し出している ―― そういう意味では
完璧なほどに空虚な ―― 存在なのだろう、きっと。


これで答えになってるかな。


(2009.08 原宿)
[PR]
by ash1kg | 2009-11-18 01:46 | Smooth Side
2月、京都
c0123210_92223100.jpg

c0123210_9223715.jpg

c0123210_9225195.jpg

c0123210_9231030.jpg

c0123210_9253345.jpg




遙かな記憶、懐かしい記憶。
[PR]
by ash1kg | 2009-10-15 09:26 | Smooth Side
横浜 14:36
c0123210_1254239.jpg

[PR]
by ash1kg | 2009-08-01 01:25 | Smooth Side
等々力 16:32
c0123210_044898.jpg



闇をくぐり抜け、光の下に出るのはいつか。
光の向こうにあるものは果たして何モノであるのか。
[PR]
by ash1kg | 2009-07-28 00:07 | Smooth Side



影と光、記憶と個人的な記録
by ash1kg
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
My Web Site
Rm.303

Bookmarks


ash1kg - Flickriver

以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
カテゴリ
全体
写真日記
Daily Snap
Book
記録
日々雑感
写真展感想
読書メモ
Rough Side
徒歩15分の放浪
Smooth Side
寫眞萬手控
HOLGA
寫眞昔日談
写真展
Colors
Non-class
Hawaii
chicago
新宿
T01
Text Only
非公開
今日の日記
未分類
タグ
(29)
(29)
(16)
(12)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真/画像の無断使用禁止
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧