「ほっ」と。キャンペーン
Top
よく眠れる部屋
c0123210_1492379.jpg


今朝起きたときからちょっと風邪気味で、悪化させるわけにもいかないので(僕は扁桃肥大なのですぐに熱を出す)、今日は寝たり起きたりを繰り返していた。

あと2週間ほどでこの部屋に引っ越してきてあと3ヶ月になる。
部屋にはそれぞれ特性があるものだけれど、この部屋はとにかく眠れる。旧市街の部屋 ―― 前に住んでいた町のこと。なにせ今の住まいと歩いて10分ほどなので、新市街、旧市街と呼んでいる ―― は狭い道ながらも人や車の往来、酔客の声が聞こえてくるようなところだったので、「誰か」の気配が常にあった。
それに比べて新市街の今の部屋は通りから数メートル入っているだけにもかかわらず、袋小路の入りかけのせいか往来も少ない。それだけ静かなのだけれど、いささか静かすぎて落ち着かないところもある。

その静けさが眠れる要因なのかなとも思うのだが、なんだかそれだけではないような気がしなくもない。もちろんスーパーナチュラル的なことを言ってるのではなく、昔から言われている「家相」のようなものがあるような気がすごくするのだ(もちろん何の根拠もない)。
10代20代ならともかく、あと半年と少しで50歳にならんとするおっさんが毎日8時間も9時間も平気で眠れてしまうのだから、訝しく思って当然だ。この歳でこんなに眠っていたら、真っ先に身体の具合を心配したくなる。
狭さは心地よいのだけれど、あんまり長居をする部屋ではなさそうだ。2~3年住んだらまた引っ越すかなあ(またごく近所に)。
[PR]
# by ash1kg | 2014-01-11 01:18 | 写真日記
中吊り広告
c0123210_031647.jpg


今日、電車で目黒まで出る途中、中吊り広告で奈良の当麻寺の天部像を見た。
仏像拝観がちょっとしたブームになっているけれど、僕は菩薩や如来といった仏像そのものよりもガードマンのような、SPのような天部像の猛々しさの方が好きで、今日も中吊りに目が止まったというわけだ。

昔から中吊り広告というのはある。学生の頃には中吊り広告を交換するアルバイトもやった。デザインは洗練されてきただろうし、広告を出す会社も変化しただろうが、車中を眺めてみると20年前、30年前とそれほど大きく変わっていないように思う。ゴシップ誌のエキセントリックな見出しも、セールの告知も、新刊書の案内も。
それはもしかしたら中吊り広告がすでにもっとも効果的な領域に達している完成されたモノだからなのかもしれないし、乗客の興味を惹くための最も効率的な形になっているからなのかもしれない。

大阪の電車の中には中吊り広告が下がっているところにV字のモニターが取り付けられていて、東京ではドアの上に付けられているような映像広告を流しているものもあるけれど、この先は有機ELみたいなモノを使ったデジタルサイネージの広告が増えていくんだろう。
でもそこまでやるなら、ただ単に広告にしておくんじゃあまりにつまらない。
若手の映像クリエイターと企業がタイアップして駅間2分の映像広告作品を流すとか、そういうふうに進んでいったら楽しいのになあ、と思う。山手線を半周すると見られる短編映画とか。品川から乗車のお客様は2号車、浜松町からご乗車のお客様は4号車に乗れば最初から見られます、みたいな。
そうなると電車もただの移動手段じゃなくなってくる。新たな娯楽の場所のような。
鉄道ファンとの抗争が起きるとか、なかなか面白そうだ。
[PR]
# by ash1kg | 2014-01-07 00:58 | 写真日記
七福神巡り
c0123210_228813.jpg


昨晩から急に読書癖が再発し、今日は部屋から一歩も出ないで読書三昧。合計6冊の本を読んで、中毒症状は落ち着いた感じだ。

昨日は正月らしいことをしてみようと、旧東海道の七福神巡りに行ってきた。
いま風に言えばスタンプラリーで、娯楽の少なかった時代に正月の縁起担ぎを兼ねた恒例のイベントだったんだろう。それも当時はちゃんとした色紙などではなく、おそらくはただの半紙で。子供から年寄りまで、元旦の昼間に七福神の朱印を集めてまわり、7つの朱印が押された半紙を枕の下に入れて初夢を見る。そんな姿を想像した。
神社仏閣にしてみれば利益分配のための集金システムであるし、元旦早々一稼ぎというところだったんだろう。

北品川の品川神社からスタートして最後は鈴ヶ森の刑場の先、大森海岸駅近くの磐井神社まで約2時間のコース。なかなか面白かったし、部屋に飾ればなにやら縁起が良さそうにも見える。
来年は別の七福神でも巡ってみるかと考えている自分のあまりの気の早さに呆れている。
[PR]
# by ash1kg | 2014-01-06 02:37 | 写真日記



影と光、記憶と個人的な記録
by ash1kg
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
My Web Site
Rm.303

Bookmarks


ash1kg - Flickriver

以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
カテゴリ
全体
写真日記
Daily Snap
Book
記録
日々雑感
写真展感想
読書メモ
Rough Side
徒歩15分の放浪
Smooth Side
寫眞萬手控
HOLGA
寫眞昔日談
写真展
Colors
Non-class
Hawaii
chicago
新宿
T01
Text Only
非公開
今日の日記
未分類
タグ
(29)
(29)
(16)
(12)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真/画像の無断使用禁止
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧