Top
「少より多」、「小より大」/新しいツール
c0123210_0363542.jpg


写真のことで絶えず頭から離れないのは「どう見せるか」に尽きる。
写真は選択の連続物だと考えてはいるけれど、カメラやフィルムの選択にはそれほど悩むことはない。
何を見せたいかということについても、自分がどんな欲求を持っているのかは一応把握している(それが
望まれているかどうかは判らないけれど、写真に限らず、「発信」というのはそんなものだろう)。

見せ方が決まれば、それに適した写真を作るために適正なフィルムなりカメラなりを選べば良いだけだし、
幸いにも病的なほどに過度なカメラ愛玩者でもないので、さほどこだわることも迷うこともなく、撮り始める
ことができる。
つまりいちばんの障壁は「いかに見せるか」なのだ。

端的に言えば、僕は写真は「少より多」、「小より大」が良いと思っている。
単葉で見せるよりは組んである写真の方が好きだし、判りやすい。
意図も文脈も見つけやすくて、写真に仮託された何かがあるのであれば、それは1枚で受け渡されるよりも
受け取りやすい。
ただ、現在の写真SNS的なモノや、写真そのものの捉え方の主流は間違いなくタブローとしての写真である
わけで、そういう中では僕のような捕まえ方をする人間には少々使いにくく、息苦しい感じがするのも事実だ。
まあそれが主流なのだから、それをどうこう言っても仕方ないので、せめて「小より大」の部分だけでも今より
良い方向で見せることはできないモノだろうかと考えて、新しく「tumbler」を使ってみることにした。
フリッカーのようなタブロー感は希薄で、テンプレートによってはただ写真を積み重ねることができる。
1枚のエントリーが総体でありながら部分でもあるという感じに近いモノを見せることもできる。
これで全部OKとは言えないけれど、今のところなかなか良い感じだ。


"Paradoxical Self-Portrait" http://ash1kg.tumblr.com/
by ash1kg | 2011-02-14 00:58 | 写真日記
<< 旅に焦がれる 肩すかしの雪 >>



影と光、記憶と個人的な記録
by ash1kg
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
My Web Site
Rm.303

Bookmarks


ash1kg - Flickriver

以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
カテゴリ
全体
写真日記
Daily Snap
Book
記録
日々雑感
写真展感想
読書メモ
Rough Side
徒歩15分の放浪
Smooth Side
寫眞萬手控
HOLGA
寫眞昔日談
写真展
Colors
Non-class
Hawaii
chicago
新宿
T01
Text Only
非公開
今日の日記
未分類
タグ
(29)
(29)
(16)
(12)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真/画像の無断使用禁止
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧