Top
写真展終了/祭りのあと~疲労とともに胸を張る
c0123210_1440887.jpg


7日から始まった写真展「祭-Enjoy Camera Life」も昨日で無事終了。
ご来場いただいた皆様、ポストカードなどをご購入いただいた皆様、出展していないのに惜しまず協力してくれた方々、そして出展者のみんな、本当にありがとうございました。

---------------------------------

学んだこと、発見したこと、気付いたことは数多くある。
もう何度となく写真展をやってきたが、やる度に新たな発見が見つかり、解決すべき課題が浮上する。
今回もまた写真の高く強固な壁は突き崩せず、写真の枠の中で踊っていただけだった。
壁に写真は並び、素晴らしいプリントに唖然としたり、思わず「格好良い!」と声を上げてしまったりしたが ―― 内輪の僕が見ても惹きつけられる写真だった。実際、僕も何枚かのプリントを買わせてもらったほどだ ―― それらもやはり写真の枠内にきれいに納まったものだったと思う(それが悪いということではない)。

調和より混沌を、整合より破綻を良しとする僕としては、今回の自身の展示に満足など全然できないのだが、今回は写真のチカラによって僅かでも震災の被災地への義援金を送る、そんな意図もあった。
多くの方が写真を手に取り、ポストカードを探し、買い求めてくれたことは、「売る」ということに抵抗を感じつつも協力してくれた皆さんと「OK、協力するよ」と二つ返事で言ってくれた写真仲間に深く感謝するし、結果として集まった売上金については ―― それは潤沢な経済力を持つ一部の人達から見たら、煙草の釣り銭を放り込む程度の少額かも知れないけれど ―― 写真好きが集って催した写真展にしてみれば胸を張っても良い額になった。
それはこの写真展に協力して戴いたすべての人が等しく胸を張って良いモノだと思う。

搬出が済み、一杯飲んで帰宅する途中で雨が降り出した。
祭りのあとにふさわしい静かな雨だった。
良い締め括りだったと思う。

---------------------------------

上でも触れましたが、ポストカード等をお買い上げ戴いた額はかなりのものになっています。
近いうちに日本赤十字に義援金として寄付を行いますので、寄付がすみましたら、また改めてご報告申し上げます。ありがとうございました。

---------------------------------

写真は僕の展示全景です。
(クリックすると拡大します)
by ash1kg | 2011-06-13 15:31 | 写真日記
<< サンチャゴが見た夢 懐かしい風景と後悔一つ/写真展... >>



影と光、記憶と個人的な記録
by ash1kg
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
My Web Site
Rm.303

Bookmarks


ash1kg - Flickriver

以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
カテゴリ
全体
写真日記
Daily Snap
Book
記録
日々雑感
写真展感想
読書メモ
Rough Side
徒歩15分の放浪
Smooth Side
寫眞萬手控
HOLGA
寫眞昔日談
写真展
Colors
Non-class
Hawaii
chicago
新宿
T01
Text Only
非公開
今日の日記
未分類
タグ
(29)
(29)
(16)
(12)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真/画像の無断使用禁止
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧