Top
書物の山ができた
c0123210_0105587.jpg


あまりの増殖ぶりに仕方なく本を処分した。
いちいち書棚から、押し入れに突っ込んだままのケースから選ぶのは面倒だったので、一度全部を床に並べてみた。
床に積み重なった量におののきながらも段ボール5箱分、200~300冊を処分し、一息ついた。
たぶんまだ400冊ぐらいはあるはずだが、すでに絶版になっていて手に入らないモノもあり、これ以上はなかなか捨てられそうにない。
それでも実家暮らしの頃、レールを敷いた可動書棚7本に3000冊も並んでいたのと比べたら可愛いモノである。

ちなみに僕の17歳の時の夢は図書館の続き部屋で暮らすことだった。
ドア1枚で仕切られた向こう側は書物の楽園。
電子書籍がどれだけ流行ったとしても、本はやはり紙に限る。
by ash1kg | 2011-09-30 00:17 | 写真日記
<< 秋の散歩 脱原発集会で思ったこと >>



影と光、記憶と個人的な記録
by ash1kg
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
My Web Site
Rm.303

Bookmarks


ash1kg - Flickriver

以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
カテゴリ
全体
写真日記
Daily Snap
Book
記録
日々雑感
写真展感想
読書メモ
Rough Side
徒歩15分の放浪
Smooth Side
寫眞萬手控
HOLGA
寫眞昔日談
写真展
Colors
Non-class
Hawaii
chicago
新宿
T01
Text Only
非公開
今日の日記
未分類
タグ
(29)
(29)
(16)
(12)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真/画像の無断使用禁止
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧