Top
エア焼き
c0123210_183115.jpg


溜まったフィルムの現像もやらねばならないのは判っているのだが、なかなか重い腰を上げる気にもならず、一方で久しくプリントしていないことに、また勘が鈍るのではないかという怖い予感に囚われて、何かいい方法はないものかと考えた挙げ句、とりあえずネガキャリアを差し込み、引伸機に灯りを入れた。

暗幕を張って暗室にするのも、薬品を準備するのも面倒だし、とりあえずキッチンの灯りを消し、印画紙の代わりにインクジェットの光沢紙を入れて、開放に近い状態でネガ画像と対峙する。
ネガの調子や焼き込むべき場所の見当を付けてからレンズを絞り、今度は秒数の見当を付ける。

最初はそうして眺めているだけだったのがだんだん本気になってきて、光沢紙で見当を付けたあとにコピー用紙を乗せて、鉛筆で焼き込む位置をなぞり、秒数をメモする。
テストをしているわけではないから正確であるとはとても言えないけれど、1枚メモを済ませては次のコマに、と進めていたら1時間半もそんなことをやり続けていた。

まだ今はプリントを作ったとしても遊びになってしまうだろうから焼く気は出ないけれど、少なくとも目を鈍らせない効果はありそうである。
[PR]
by ash1kg | 2011-11-14 01:32 | 写真日記
<< 酉の市で熊手を買ってきた 写真家と写真家未満の差なんてな... >>



影と光、記憶と個人的な記録
by ash1kg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
My Web Site
Rm.303

Bookmarks


ash1kg - Flickriver

以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
カテゴリ
全体
写真日記
Daily Snap
Book
記録
日々雑感
写真展感想
読書メモ
Rough Side
徒歩15分の放浪
Smooth Side
寫眞萬手控
HOLGA
寫眞昔日談
写真展
Colors
Non-class
Hawaii
chicago
新宿
T01
Text Only
非公開
今日の日記
未分類
タグ
(29)
(29)
(16)
(12)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真/画像の無断使用禁止
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧