人気ブログランキング |
Top
2011年を振り返るにつれ
c0123210_11302546.jpg


リコーのGR Blogのトラックバック企画で「今年の出来事を象徴するような写真や、楽しかったこと・悲しかったことを記録した写真」をアップしてトラックバックするというのをやっていると知った。

こんな企画がなくても、暮れになれば今年撮った写真を見返して、1年を振り返る作業はやっているのだけれど、この1年を象徴する写真というと、今年はどうしても震災時の写真になってしまう。
それほど衝撃が大きく、重い出来事だった。
思うに、自分のあまりの非力さ、無力さに呆れ、その情けなさが衝撃の大きさを増幅したのだろうとも思う。
それと地震と原発の事故が不可分になってしまって、天災と人災の境界があまりに曖昧になってしまってることも、今でも3月の出来事が変わらず重く残っている理由だろう。

写真は震災発生翌週の水曜日、夜10時過ぎの山手線。
これほどまでガラガラに空いた平日の山手線など見たことがなく、発生した地震と原発事故の恐ろしさに恐怖した瞬間だった。
今年、もっとも強く印象に残ったのは、この山手線の不気味に空いた光景だった。
震災が1年を覆ってしまったのは当然と言えば当然なのだが、やはりつらく、悔しい。
by ash1kg | 2011-12-20 11:42 | 写真日記
<< 目黒川、冬の桜 今年最後のWEBブック、『あの... >>



影と光、記憶と個人的な記録
by ash1kg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30