人気ブログランキング |
Top
正月の残骸
c0123210_071544.jpg


7日に七草粥を食べて松飾りを外し、11日には鏡開きをして汁粉を食べ、あとは15日の小正月に左義長で松飾りを焚き上げて、正月の行事は無事に完了。
今日は近所の八幡神社まで松飾りを持って行った。

境内に作られた奉納場所には正月飾りの他にもお札や門松が山積みになっていた。
だがくるんだ新聞ごと突っ込まれていたり、レジ袋のままだったり、およそ「奉納」という言葉とはほど遠く、ただのゴミの集積所のような有様であった。

これじゃ八幡さまもたまらんよなあ、とお賽銭をちょっとばかり増やして、左義長での焚き上げをお願いし、神社を後にしたのだった。
ゴミと松飾りを同じ扱いってのはどうなんでしょうねえ。
現代日本人にとっては区別しないのが普通なんだろうかね。
by ash1kg | 2012-01-13 00:16 | 写真日記
<< 2DKで企業の衰退とガイア仮説... Rm.303/WEBサイト、公... >>



影と光、記憶と個人的な記録
by ash1kg
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31