人気ブログランキング |
Top
フツーの使い方なんてしてたまるか。
c0123210_117756.jpg


Instagramは面白いと聞いていたけれど、確かに面白い。
写真との付き合いが長ければ長いほど、、この荒唐無稽さを面白く感じられるんじゃないかと思ったり。
それほど表面的で何も生み出さない、その場限りの使い捨てというか、たわいもない落書きというか、消化されないまま排出される栄養価の全くないもののようだというか。
聞けば「iPhonegrapher」なる造語もあるのだとか。
少なくとも僕にとっては「制作」的なところからほど遠く、どちらかと言えば排泄に近い気すらするけれど、それでもこれもまた写真の有り様の一つ。軸がぶれないままで量を積み重ねていけるのならば、Instagramもまた写真を見せる一つの場所となるはずだ。

と、貶しつつも写真を一度客観視するには良いクッションになっているのも事実で、今日も何か面白い使い方はないものかと考えた挙げ句、デジタルカメラで撮った写真をPCでトリミング~リサイズし、iPhoneで加工。Instragramにアップした後、データをPCに吸い戻して、何も考えずにフォルダに放り込む。そうした有象無象が貯まったところで何か共通項が見いだせたならば、それをWEBサイトにアップする。
データが右往左往・紆余曲折・変遷変化をしながら、延々とあっちこっちをさまよい歩く。
それも面白い使い方だと考えついた。
とてつもなく面倒くさくて、馬鹿馬鹿しくて、フツーの使い方じゃなくて面白い。

僕にとってはコインの裏側のようなものでしかないけれど、でも表側しかないよりもずっといい。
by ash1kg | 2012-02-06 01:25 | 写真日記
<< 『東京タワー』 春の写真を見て思ったこと >>



影と光、記憶と個人的な記録
by ash1kg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30