Top
上野 13:20
c0123210_2211011.jpg


上野公園から京成上野駅に降りていく階段には、いまでも絵を売る似顔絵師達がいる。
アウトドア用の小さな椅子に腰を下ろし、客が来ても来なくても良いのだとでもいうように
スケッチブックに似顔絵を描き続けている。

思えば、かつての東京にはいたるところにこういう似顔絵師達がいた。池袋にも新宿にも、
渋谷にも。
彼らがどうして似顔絵という商売を選んだのか、今となっては知るよしもないが、ターミナル駅
には靴磨きのオバチャンと同じように似顔絵師達が並んでいた記憶がある。

いまでも実家には上野動物園で描いて貰った僕の似顔絵が残っている。
丸顔で耳の大きい特徴を捉えた絵は、同じ頃の写真よりもずっと僕らしく見える。

「どうやって特長を捉えるんですか?」

階段で絵筆を進める似顔絵師に聞くと、「顔を見た瞬間、決めるんだよ」と、さも当然の
ことであるかのように言った。

最初の印象、もっとも大きなインパクト。それがあれば似顔絵には十分なのだという。
考えずに反射神経だけで撮る。ともすれば忘れがちな個人的な基本を、僕は似顔絵師に
教えられた。


(2007.6.17)
[PR]
by ash1kg | 2008-06-26 22:23 | Rough Side
<< 渋谷 20:53 上野の森美術館再訪 >>



影と光、記憶と個人的な記録
by ash1kg
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
My Web Site
Rm.303

Bookmarks


ash1kg - Flickriver

以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
カテゴリ
全体
写真日記
Daily Snap
Book
記録
日々雑感
写真展感想
読書メモ
Rough Side
徒歩15分の放浪
Smooth Side
寫眞萬手控
HOLGA
寫眞昔日談
写真展
Colors
Non-class
Hawaii
chicago
新宿
T01
Text Only
非公開
今日の日記
未分類
タグ
(29)
(29)
(16)
(12)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真/画像の無断使用禁止
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧