Top
洞爺湖サミット、適者生存の原則
c0123210_23383853.jpg


渋谷 13:47





----------------------------------------

TVでサミット前の環境番組を観て、いつになく惨憺たる気持ちになる。
時代は変わると言っても、今の世界を取り巻く気候や環境は、たった40年程度の
記憶しか持たない僕にですら凄まじい変わりようだと思えるほどなのだ。

ジェイムス・ラブロックのガイア仮説をはじめて知ったとき、人類は地球という惑星単位で
みれば、ただのガン細胞ではないかと思った。
当時はバブル経済の始まる直前で、土地とカネが社会に甘い香りを振りまき始めた
頃だった。世の中が「経済」に血道を上げる寸前の雰囲気というのは異様なモノだった。
10代の終わりの頃から「経済なんて共同幻想じゃないか」と思っていた僕には
社会全体がラフレシアのような危険な芳香に誘われているように見えたのだ。

社会構造の変化 ―― 人為的で致命的なエラー ―― は、この20年で気候まで
ねじ曲げてしまったように思う。
もし適者生存が進化のルールなのであれば、いまの人類は間違いなく「不適」の
烙印を押される。

確かに世界からドルやユーロや円やポンドがなくなったところで、困るのは人間だけだ。
さてそんな不適格者の「先進国のリーダー」達はテーブルを囲んでどんなことを
話し合うのだろうか。
僕はとっくに絶望しているのだけれど。
[PR]
by ash1kg | 2008-07-06 00:10 | 日々雑感
<< 誕生前夜 恵比寿駅 18:09 >>



影と光、記憶と個人的な記録
by ash1kg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
My Web Site
Rm.303

Bookmarks


ash1kg - Flickriver

以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
カテゴリ
全体
写真日記
Daily Snap
Book
記録
日々雑感
写真展感想
読書メモ
Rough Side
徒歩15分の放浪
Smooth Side
寫眞萬手控
HOLGA
寫眞昔日談
写真展
Colors
Non-class
Hawaii
chicago
新宿
T01
Text Only
非公開
今日の日記
未分類
タグ
(29)
(29)
(16)
(12)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真/画像の無断使用禁止
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧